化粧水を使ったシンプルケアに変えてみる

化粧水を使ったシンプルケアに変えてみる

何かで読んだけど、肌に大切なのは油分より水分だっていう話は有名ですよね。私も昔は高級クリームとかに散財してたんだけど、ここ最近は高い保湿クリームより安い化粧水を重要視することにして、ケアを始めてみました。

 

とりあえずドラッグストアで、値段は安いけどコスメサイトとかで口コミ評価が高い化粧水をいくつか選んで買ってみましたた!色々混ぜて使っちゃうとどれで効果が出たのかごっちゃになっちゃうから、地道に一本ずつ使っていく予定です。まぁ、まだ一本目なんですけどね(笑)。

 

ケアの方法は、とにかく化粧水は惜しまずバシャバシャとたっぷりの量を使うことです。手に取ると流れ落ちたりしてもったいないから、コットン使いにしようかな〜と悩んだんだけど…コットンはやっぱり肌に繊維が残りますね(笑)安いやつ使ってるからだろうけど、コットンにそんなにお金かけられないんだもん。

 

それで、手のひらでひたすらパッティングをします!化粧水が肌に染み込んだら、さらに上からパッティング。それを何回か繰り返します。

 

肌がひんやりしてきたら終了です。心なしか毛穴も引き締まってる感じがします。でも、時間が経つとまた毛穴落ちしてくるんですよね。多分、水分が蒸発してるんだと思います。やっぱり、化粧水たっぷりだけじゃなく、蓋することも大切だと改めて実感しました。

 

でも化粧水何本も買いまくっちゃって余裕がないから、高い乳液やクリームは無理です!なのでクリームもドラッグストアで安いやつを手に入れました(笑)。

 

これでしばらく化粧品バシャバシャ→ヒタヒタになったらクリームで蓋、て感じのシンプルなケアを続けてみます。結局シンプルケアが一番だってことですね。特に頬のたるみ毛穴に効果が出るか、期待して続けてみます。