セラミド入りの化粧水が良いということで使ってみた

セラミド入りの化粧水が良いということで使ってみた

何を使っても肌の調子が良くないなと年々感じるようになりました。仕方のないことかも知れませんが、少しでも肌を改善したいと思います。一通り美容成分を試しましたが、その中でお気に入りの成分がセラミドです。

 

セラミドというのはお肌の中にある保湿成分です。コラーゲンやヒアルロン酸は美容成分としても有名ですが、実は肌に塗ってもそれほど浸透しませんし、結局肌表面を潤わせるだけでしかありません。その点、セラミドは表皮近くで効果を発揮してくれますので、肌の乾燥が気になるような人に効果も期待できるようですね。

 

以前は高い化粧品も使っていたのですが、いくら化粧水を使っても肌が乾燥するようになりました。セラミド入りの化粧水は少量でも肌がしっとりとして、特に昼間の乾燥が気にならなくなったのです。ファンデを塗ってしまうといつも粉に水分を持っていかれる感じがしていたのですが、セラミド入り化粧水に替えた頃からそのメイク後のつっぱり感が随分なくなったのです。

 

化粧水を変えるだけでそんなに差があるとは思っていなかったので自分でも驚いています。しかもセラミド入りの化粧水はそんなに高くもないのです。プラセンタ入りなどを使っていた頃と比べても半額くらいで済んでいます。

 

肌の調子が良くなるとメイクも楽しくって、化粧水代も安くなったことだしとつい新しいコスメを買ってしまいました。一時期はメイクのりも悪くて出かけるのもイヤだったことを思えば、びっくりするような変化ですね。肌が物足りないと感じ始めたら、いつも使っている化粧水を見直してみるのも良いかも知れませんね。その際は化粧水の選び方のポイントを参考にしてください。